『東京タラレバ娘』11.5%に急落! 新婚・榮倉奈々に「悲壮感ない」「感情移入できない」と悲鳴

『東京タラレバ娘』11.5%に急落! 新婚・榮倉奈々に「悲壮感ない」「感情移入できない」と悲鳴

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2017/01/26

吉高由里子主演の『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)の第2話が1月26日に放送され、平均視聴率は11.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、初回13.8%から一気に2ポイント以上、数字を落としてしまった。
「同ドラマは、漫画家・東村アキコ氏による同題作品を実写化。“タラレバ話”ばかりしている30歳の脚本家・鎌田倫子(吉高)と、同級生・山川香(榮倉奈々)、鳥居小雪(大島優子)が、恋愛や仕事に

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加