最新ランキングをチェックしよう
名医たちが実名で明かす「私が患者なら受けたくない手術」

名医たちが実名で明かす「私が患者なら受けたくない手術」

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/12/26

焦ってやると必ず後悔する
「私は外科医なので、様々な手術をしてきましたが、今は基本的に人の身体を傷つける手術は、できるだけ避けるべきだと考えています」
こう語るのは、帯津三敬病院名誉院長の帯津良一氏(81歳)。そんな帯津氏が「自分が患者なら受けたくない手術」として挙げたのが食道がんの手術だ。
「私が40代後半の頃、食道がんの手術をした患者さんに『先生だったら、この手術を受けましたか?』と聞かれたこ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
危険な計算式“シンデレラ体重”、20年前に提唱した「たかの友梨」が今になって批判の的に!
セックスレスと束縛がきっかけで... AVデビューした主婦・黛あおに直撃
大東建託が「ブラック企業」と呼ばれそうな、これだけの理由
貧困40代シングルマザーが「金持ち母さん」になれた「時給」の考え方
池袋東口が“巨乳女子の聖地”に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加