日本人指導者がブータン代表のGKコーチに

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/10/18

日本サッカー協会(JFA)は18日、ブータン代表のGKコーチに埴田淳氏が就任したことを発表した。同氏はJFAがアジアにおけるサッカー発展を目的とし、アジア各地にJFA公認指導者を派遣している活動の一環として赴任したという。

埴田氏はJFAの公式サイトを通じて「昨年、短期間ではありましたが香港戦や中国戦に帯同し、ブータン国民のサッカーへの関心と代表チーム活躍に対する期待を肌で感じました。ブータン王国のサッカー発展のため、GKコーチとして男女代表チームの強化、アカデミーチーム育成、グラスルーツ普及、GKコーチ育成、ならびに指導体制の確立に貢献できるよう、チョキニマ技術委員長とともに全力で取り組みたいと思います」と意気込みを語っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今明かされる「カズをガットゥーゾした」現役時代の秘話。松木さんが答えます!【編集部フォーカス】
高松商イレブン、アテネ五輪代表監督・山本氏から指導
本田圭佑が若手育成で米国進出...新チーム設立し“本田流”メニューを提供
本田圭佑が米国に育成チーム設立 今月からトライアウト実施
レーサーの井原慶子選手、女性プロアスリート対象の栄誉ある賞に海外で選出される
  • このエントリーをはてなブックマークに追加