2011年盗塁王・藤村が「0」から「57」へ 巨人6選手が背番号変更に

2011年盗塁王・藤村が「0」から「57」へ 巨人6選手が背番号変更に

  • フルカウント
  • 更新日:2016/11/30

1軍に定着しきれなかった6選手が新番号で再起へ

巨人は30日、6選手の来季の背番号変更を発表した。

2011年に盗塁王を獲得し、背番号1桁の「0」をつけていた藤村大介内野手は、来季から「57」を付ける。今秋のドラフト1位・吉川尚輝内野手(中京学院大)に「0」が与えられることになったため、来季は入団時につけていた「54」以来、再び50番台を背負い、再起をかけることになった。

昨年のドラフト1位の桜井俊貴投手は、日本ハムからトレードで加入した吉川光夫投手が「21」をつけることになったため「36」に変更。「36」をつけていた中井大介内野手は再び「61」へ。「61」だった和田恋内野手は「67」になった。河野元貴、鬼屋敷正人両捕手はそれぞれ「53」から「94」、「64」から「95」と90番台になる。

期待されながら今季1軍定着ができなかった6選手は、来季は新背番号で再スタートを切ることになった。背番号が変わることが活躍のきっかけになることを期待したい。

背番号変更

河野元貴【変更前】53 → 【変更後】94
鬼屋敷正人【変更前】64 → 【変更後】95
藤村大介【変更前】0 → 【変更後】57
中井大介【変更前】36 → 【変更後】61
和田恋【変更前】61 → 【変更後】67

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
岸明日香×安枝瞳×青山ひかる×桜井奈津のラウンドガールにノックアウト
巨人・菅野選手が一日警察署長に 相模原市
侍ジャパンU-12代表の韓国戦でスタンドから熱い声援 「真似していきたい」
日本ハム大谷「僕には関係ない」MLB25歳ルール
大谷翔平が来オフにMLB行きを決断したらどうなる? 米メディアが解説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加