警視庁「マスクをそのまま捨てないで」 その理由に“怖い”の声

警視庁「マスクをそのまま捨てないで」 その理由に“怖い”の声

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/02/13
No image

(AH86/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

新型コロナウイルスの感染拡大、そして花粉症シーズンの到来など、マスクの品薄状態が依然として続いている。

そんな中、警視庁警備部災害対策課のツイッターアカウントが、「使い捨てマスクの処分方法」について注意を促した。

■マスクはそのまま捨てないで

13日、同アカウントは「マスクが欠かせない時期となりました。マスクはつけ方も大事ですが、捨て方も大事です」とアナウンス。

「マスクの外気に当たる面は、埃やウイルス等で汚れています」とし、使い捨てマスクをそのままゴミ箱へ捨てる行為にはリスクがあると訴えた。

関連記事:警視庁考案 「メガネが曇らないマスクの付け方」が最強すぎる

■ビニールに入れて処分を

正しい処理方法としては、「マスクを使い終わったらひも部分を持って外し、マスク本体には触らないようにビニール袋に入れ、口を縛って密閉してからゴミ箱に捨てましょう」と周知されている。

こうすることで、屋内での埃やウイルスなどの拡散を減少することができるという。また、マスクを処分した後も必ずせっけんで手を洗ったほうが良いそうだ。

No image

マスクが欠かせない時期となりました。マスクはつけ方も大事ですが、捨て方も大事です。マスクの外気に当たる面は、埃やウイルス等で汚れています。マスクを使い終わったらひも部分を持って外し、マスク本体には触らないようにビニール袋に入れ、口を縛って密閉してからゴミ箱に捨てましょう。
— 警視庁警備部災害対策課 (@MPD_bousai)
February 12, 2020
from Twitter

関連記事:首相官邸が発表 「市販マスクの感染予防効果」にネット愕然

■「怖いですね」と反響

こちらのツイートを受けて、ツイッター上では「ちゃんと意識していなかったので、今日からこのやり方で捨てます」「ゴミ箱から感染拡大は怖い」といった反響が続々と寄せられている。

中には「中国では悪質な業者が使用済みマスクを転売する恐れがあります。できれば切断して廃棄するように告知していただければ幸いです」と訴えるユーザーも。

関連記事:新型コロナウイルス「マスクより買うべきモノ」に驚きの声相次ぐ

■飲食店からは悲痛な叫びも

また、飲食店関係者と見られるユーザーからは「飲食店勤務としては使ってたマスクを置いて帰られることがあるのが嫌です。従業員が捨てなくてはならないことを忘れないでほしい。店によってはゴミ箱が置いてあったりするし、自分で持ち帰るなりしてほしい」といった悲痛な叫びも書き込まれていた。

これからの時期、マスクを着用する人がさらに増えると予想されるが、処分する際にも最低限のマナーを心がけたい。また、ウイルス対策としてはより衛生的な処分方法をしたほうが良さそうだ。

・合わせて読みたい→コロナウイルス感染拡大で… イモトを心配するファンの声が泣ける

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
首都圏の「生活費が安い街」「子育てしやすい街」ランキング、1位は?
大炎上「オリラジ中田のYouTube大学」なぜ人は信じ込んだのか?
池上彰、新型コロナウイルスの疑問案が「かなりマニアック」 番組P明かす
一人メシ&酒動画だけで月収100万円を稼ぐ中年YouTuber
一軒家が火事になり、中から母子2人の焼死体が......浮気夫の完全犯罪を暴いた1枚の写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加