最新ランキングをチェックしよう
【映画批評】最新映画「エイリアン コヴェナント」は怒りに震える中途半端っぷり / リドリー・スコット終了のお知らせ

【映画批評】最新映画「エイリアン コヴェナント」は怒りに震える中途半端っぷり / リドリー・スコット終了のお知らせ

  • バズプラスニュース
  • 更新日:2017/09/15

いやあ、久々にリドリー・スコットがガッカリ作品を作ってしまった。あまりにも酷すぎるデキなのでネタバレしてもまったく読者の損にはならないと思うが、それでも楽しみにしている人たちのためにネタバレなしでレビューをお伝えしたいと思う。
・プロメテウスは大きな意味を持つ作品
エイリアンシリーズのマニアは「プロメテウス」のデキを批判する傾向にあるが、それでもエイリアン1~4で知ることができなかったエイリアンと

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イエジー・スコリモフスキ「早春」初パッケージ化、特典にインタビュー映像
9年間で9度死にかける!? 映画史上最も不運な少年の謎に迫った『ルイの9番目の人生』
禁断のラブシーン!本編映像公開!『ルイの9番目の人生』
“見たことない”岩田剛典の連続 ベッドで、炎の中で...“すべて罠”<去年の冬、きみと別れ>
『ダークタワー』主人公にバットマンとの共通点、原作者S・キング明かす
  • このエントリーをはてなブックマークに追加