ソフトバンク3位増田「久しぶり」居残りティー打撃

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/12

ソフトバンク・ドラフト3位の増田珠内野手(18=横浜)が12日、9日の入寮後初めて打撃練習を行った。新人合同自主トレの全体メニュー終了後に、居残りでティー打撃を行った。

入念にフォームを確認しながら打ち込んだ増田は「久しぶりでしたが、思っていたより振れました。年末年始もバットは振っていたので」と笑顔で話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人内海&山口鉄也テツ腕コンビ進退かかる男の本音
日本ハム清宮が好物を告白 骨挫傷は「大丈夫です」とキッパリ
前代未聞!? ほぼ全席2500円で100種超食べ放題、 ホークス衝撃企画のなぜ
清宮「日本一」 宮台はお約束の「勉強なら!」
日本ハムD1・清宮、リタイア...右手親指負傷で1週間練習制限
  • このエントリーをはてなブックマークに追加