最新ランキングをチェックしよう

名古屋、日本人初のプロ「ホペイロ」松浦氏が退団

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30

来季J2に降格する名古屋のホペイロ(用具担当)を03年から務めてきた松浦紀典氏(45)が契約満了により退団することになった。30日、同氏がブログに「ご報告」とし、契約満了によりチームを離れることになったと書いた。
 Jリーグで、日本人初のプロのホペイロとして知られる人物。「ホペイロ」とはポルトガル語でスパイク、ユニホームなどすべての用具を管理、準備する専門職のこと。
 スパイクのケアだけに限らず、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木村沙織の引退に取材陣も悲嘆 口下手でも愛された理由
東京V FWアラン4戦連発!4連勝で2位に浮上
仙台渡辺監督、俊輔を警戒「失点ゼロで推移したい」
鹿島、FIFAクラブワールドカップ2016で躍進の秘訣。サッカー戦術解析モデルBuildup 6による分析
東京大久保、連係合わず不発「前向きに修正して」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加