最新ランキングをチェックしよう

名古屋、日本人初のプロ「ホペイロ」松浦氏が退団

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30

来季J2に降格する名古屋のホペイロ(用具担当)を03年から務めてきた松浦紀典氏(45)が契約満了により退団することになった。30日、同氏がブログに「ご報告」とし、契約満了によりチームを離れることになったと書いた。
 Jリーグで、日本人初のプロのホペイロとして知られる人物。「ホペイロ」とはポルトガル語でスパイク、ユニホームなどすべての用具を管理、準備する専門職のこと。
 スパイクのケアだけに限らず、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
川崎F、旭日旗騒動でAFCの処分対象に。「差別」に相当するとの見解
磐田今季初のリーグ3連勝に闘志 名波監督「このリズム大切に」
磐田・小川航基、初ゴール&ハット達成。歯がゆい時期を経て...東京五輪世代エースは一段上に
[関西]桃山学院大の両翼・MF田坂&MF若山、静学出身のドリブラーコンビが勝利を呼び寄せる(6枚)
もはや磐石の強さ。今季、二兎を追う浦和レッズが「両獲り」なるか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加