代表辞退の鹿島MF西、来季開幕絶望 右膝手術で全治4カ月

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/07

J1鹿島は7日、DF西大伍(30)が6日に東京都内の病院でチームドクターの執刀による手術を受けたと発表した。

西は今季最終戦となった2日の明治安田生命J1リーグ第34節・磐田戦(ヤマハ)に先発出場していたが、前半14分に負傷退場。0―0で引き分けた鹿島は川崎Fに逆転優勝を許し、西はE―1選手権(旧東アジア杯)に出場する日本代表メンバーに招集されていたが辞退していた。

診断によると、西は右膝内側側副靭帯断裂で全治まで要する期間は約4カ月。来季開幕は絶望となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
[MOM503]筑波大FW北川柊斗(4年)_鉄壁破る先制点で初戦突破の勢いつける
守りに守った関西大が歓喜のベスト8!“アクシデント続発”の明治大はパワープレー実らず
“ノーチャンス”だった4失点...中村航輔「悔しいし、情けない」
「進撃のキム・シンウク、日本の壁を壊す」韓国紙、約2mの“巨人FW”を称賛
前回王者・筑波大がインカレ初戦突破!北川&戸嶋の2得点で常葉大浜松の堅守破る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加