最新ランキングをチェックしよう
14時時点の日経平均は前日比290.66円高、先物売りで上げ幅縮小

14時時点の日経平均は前日比290.66円高、先物売りで上げ幅縮小

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01

株式会社フィスコ
14時時点の日経平均は前日比290.66円高の18599.14円で推移している。後場ここまでの高値は12時47分の18721.28円、安値は13時54分の16822.47円。東証一部の売買代金は2.2兆円台と商いは活況。為替市場では、ドル・円が114円20銭台と横ばい推移だが、先物市場で13時51分ころからまとまった売りが入っている様子。全市場の売買代金上位銘柄では、三菱UFJ<

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「大リストラ時代」突入!生き残る銀行員・消える銀行員の差はココだ
大塚家具 久美子社長と父親との親子ゲンカ以降、90億円もの預金が消えた
積雪時の自動運転、車は電磁誘導線や磁石を読み取れるか---実証実験へ
たばこ増税検討の背景とは?他の増税もありうる?
「いきなりステーキ」株価いきなり大高騰の理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加