最新ランキングをチェックしよう
阪神、オリックス・糸井獲りへ 国内FA権行使決意で在阪2球団争奪戦

阪神、オリックス・糸井獲りへ 国内FA権行使決意で在阪2球団争奪戦

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/10/21

オリックス・糸井嘉男外野手(35)が国内FA権の行使を決意したことが17日、明らかになった。FA宣言選手との交渉解禁日まで動向を見守る阪神はこれまで態度を表明することはなかったが、糸井の決断を受け、獲得へ向けた準備を整えたことが判明。関係者によれば糸井は在阪球団を希望しており、日本シリーズ終了後、交渉解禁を待って阪神がオリックスとの糸井争奪戦に臨む。 FA渦中の糸井が権利行使を決意したことが分かっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
金本監督「開幕ローテいける」 藤浪 実戦不足跳ね返し2軍戦で好投
ホークス千賀「不安はない」
阪神藤浪6回0封「いけそうやね」金本監督も納得顔
西武・森、復帰は6月以降へ 手術は見送り自然治癒での復帰目指す
【準々決勝展望】ついに準々決勝!激戦が予想される4試合の見所を徹底解説!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加