妊娠・出産した人は産前産後の4カ月間「国民年金保険料が免除される」制度が始まってるよ / 申請が必要なので要チェックです

妊娠・出産した人は産前産後の4カ月間「国民年金保険料が免除される」制度が始まってるよ / 申請が必要なので要チェックです

  • Pouch
  • 更新日:2019/06/18
No image

今ネットを中心に話題になっているのが、平成31年4月1日に施行された「国民年金保険料の産前産後期間の免除制度」。

住民登録をしている市(区)役所または町村役場の国民年金担当窓口へ届書を提出すると、産前産後の4カ月間の国民年金保険料が免除されるという制度なんです。

こんな制度が始まっていただなんて、正直知らなかったよ……!

【ネットの声「この制度のことを広めよう」】

ネットの声をみると、わたしのように「免除制度を知らなかった」という人が多いよう。

「全然知らなかった」「自分で情報探し出さないといけないシステムどうにかして欲しい」といった声が集まっています。

こうした意見と同じくらい多かったのは、「(この制度のことを)広めよう!」という意見。おっしゃるとおり、こうした制度は、広く周知されるべきだと思います。

周囲に対象者がいる、あるいは今後対象者になりうる人がいる場合は、さっそく教えてあげるといいかもしれません。

【詳しくは「日本年金機構」のホームページへ】

免除制度の対象となるのは「国民年金第1号被保険者」で、出産日が平成31年2月1日以降の人。出産予定日の6カ月前から届出可能です。

日本年金機構のホームぺージなどには、条件や申請方法など、より詳しいことが書かれています。対象となる方は、今すぐ参照元のリンクをチェックしてみてはいかがでしょうか。

参照元:日本年金機構[1][2]Twitter検索 年金 妊娠
執筆:田端あんじ (c)Pouch

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
いじめっ子の親には"内容証明郵便"を送れ
「ペットを飼っている人はルンバに気を付けて...」絶望するほどの悲劇が起きてしまう
ナイアガラの滝から落ちた男性、奇跡的に助かる
ぱいぱいでか美、胸元のジッパーを開ける動画に驚き 「直視できない...」
母親の母子手帳を見たら「まさかのメモ」が... その内容に女性は絶句
  • このエントリーをはてなブックマークに追加