IBM、50qubitの量子コンピュータを実現 クラウドサービスは17→20qubitに

IBM、50qubitの量子コンピュータを実現 クラウドサービスは17→20qubitに

  • ITmedia NEWS
  • 更新日:2017/11/13
No image

米IBMは11月10日(現地時間)、商用利用可能な汎用量子コンピューティングシステム「IBM Q」で、2つのプロセッサアップグレードに成功したと発表した。

IBM Q

1つは、これまで17qubit(量子ビット)で提供してきた顧客向けオンラインサービスを20qubitにアップグレードした。これにより、コヒーレンス時間は平均90マイクロ秒になった。このサービスは、2017年末までに提供を開始する。

もう1つは、20qubitと同じアーキテクチャを基に、50qubitのプロセッサのプロトタイプの構築に成功した。このプロセッサは次世代のIBM Qシステムで使えるようにする計画。

No image

50qubitの量子コンピュータシステム

量子コンピュータには米Microsoft米Googleも取り組んでいる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ネットワークカメラから誰かが覗いている
ZOZOTOWN、着て採寸する「ZOZOSUIT」を無料配布 伸縮センサー内蔵のボディスーツ
Google Chromeで勝手にアプリが立ち上がるのを防ぐ方法
トヨタ ハイエース/レジアスエース 一部改良...チーフエンジアの想いと思いやり
ドンキPBからロボット掃除機、1万4800円で発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加