競馬やパチンコに...64歳男 大学から1億円を着服か

競馬やパチンコに…64歳男 大学から1億円を着服か

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/11/29
No image

大学の現金約1億円を着服したとして、64歳の男が逮捕されました。

東京福祉大学を運営する茶屋四郎次郎記念学園の元財務担当課長・別所信男容疑者は2011年3月から2012年10月の間、学園名義の定期預金口座を勝手に解約するなどして、約1億円を着服した疑いが持たれています。警視庁によりますと、学園の別の職員が年度末決算の処理をしていたところ、不正が発覚し、別所容疑者は2013年5月に懲戒解雇されていました。別所容疑者は、着服した金を競馬やパチンコなどに使っていたということです。取り調べに対し、別所容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
病院で男が女性看護師を刺す 岩手・大船渡市
2歳女児 一夜明け無事保護「よかったよかった」
世代によって大きく異なるバイクに憧れを抱いたきっかけ
2歳の女児救った複数の奇跡
千葉大「かなり重い処分になる」集団強姦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加