そこまでする!? 「男が面倒くさくなる」彼女の浮気防止行動4つ

そこまでする!? 「男が面倒くさくなる」彼女の浮気防止行動4つ

  • Menjoy!
  • 更新日:2017/09/16

「彼が浮気なんてしたら絶対に許せない!」そう考える女性たちは多いと思います。ですが、まだ疑いもまったくない時点から、彼の浮気を防止するような行動をし始めるのってどうなんでしょうか? もちろん、浮気をされない方が優先!というのなら、それでもOKでしょうが、彼氏から「面倒な女だな……」と思ってしまわれることも。男子たちに本音を直撃してみました。

No image

1:毎日LINEさせてという

「友達との飲み会がある日でも、“絶対に毎日LINEしてくれないと嫌だ”って言われるのが面倒ですね」(Nさん/31歳)

--毎日LINEするくらい、よくないですか?

「いや、それが“今日はもう寝るね”の一言が欲しいとかなら、別に構わないんですけど、毎日その日あったことを聞かれて、彼女からも報告を受けないとダメらしくて。1時間はかかるんですよ」

そりゃあ面倒ですね。実はNさんの彼女は、元カレに浮気をされたという苦い思い出があるそうなんです。でも、だからと言って、毎日のLINEに無理やりつき合わされるのは、男性にとってはたまったものじゃなさそうです。

2:お弁当を毎日作られる

「同じ会社の子と付き合ってるんですけど、ある時からお弁当を作ってくれるようになったんですよ。最初は嬉しかったんですけど、しばらくして“毎日大変だから、たまにでもいいよ”って言ったら、“嫌だ。悪い虫がつかないようにしなきゃ”って言ってて。それを聞いてから、重たい気分になってます」(Fさん/27歳)

--でも、お弁当を作ってくれること自体は、嬉しいんじゃ?

「そうですけどね。でも、たまには外食もしたいし、職場の友達にランチに誘われても断らないといけないし。そういう付き合いも許してくれないのは、面倒でしょう」

“ランチをしながら情報交換”というのは、男の社会でのルールのひとつともいえます。それを阻害するかのように、お弁当を作り続けるのは考えものですね。

「愛され女子のお家デート術」マンネリ化を防ぐ必殺ポイントとは?(sponsored)

3:お小遣いが3万円

「もう、助けて欲しいですよぉ。今、彼女と同棲してるんですけど、お小遣いを3万円しかくれなくて……」(Mさん/28歳)

--お小遣い制なんですね。

「そうなんです。最初に話し合いで決めたときは、別にお弁当も家の食事も作ってくれるから、それで困らないかなぁって思ってたんですけど……考えたら彼女に内緒の買い物がほとんどできなくて。

彼女に“○○が欲しいからお金が欲しい”って言ったら、渡してはくれますけど。でもねぇ、言いにくいものだってあるじゃないですか」

--ほう。たとえば?

「だからぁ。AV借りたりとか……。それに彼女へのサプライズプレゼントとかも無理ですし。どうやら、彼女の中には“お金を持ちすぎると男は浮気する”とかいう持論があるらしくて。あぁ、最初にOKしなければよかった」

いたずらに彼を束縛しても、逆に浮気心が芽生えてしまいそうです。

4:アソコの毛を剃ってくる

「よく言われる浮気防止の常套手段なのかもしれないけど、彼女は付き合いはめてすぐくらいから、一緒にお風呂にはいると“アソコの毛を剃らせて”って言ってくるんですよね」(Hさん/29歳)

--実際に剃ってもらってるんですか?

「まぁ、別に困ることもないからいいかなぁって、やりたいようにやらせてます。浮気するつもりもなければ、温泉とかが好きなわけでもないので。ただ最初、ちょっと面倒くさい子だなとは思いました」

筆者の知り合いの男性は、彼女にアソコの毛を剃られているにも関わらず、関係なく浮気しちゃっていました。なので、それすらも笑い話にできる人にとっては、あまり効果がないのかも。

あなたはどんな方法で浮気を防止していますか? 「もしかしたら、その行動が彼を苦しめているかもしれない」って考えたことはあるでしょうか?

浮気をしたからと、罰として制限を加えたりするのはいいかもしれませんが、まったく気配もないところから疑ってかかると、相手も嫌な気分になってしまうかもしれません。くれぐれも注意してくださいね!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
略奪女子の「彼女を嫌いにさせる」狙いLINEを3連発で覗き見ッ!
私って本命なのかな...?エッチ中に「男の本気度」を見抜く方法
エッチは初デートでした方が良い理由5つ 意外と早くはないかも?
愛の女神か!彼氏がメロメロになる「いちゃラブエッチ」テク3つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加