日馬富士問題 横審委員長「厳しい処置を求めることになる」高い品格持つはずの横綱が...

日馬富士問題 横審委員長「厳しい処置を求めることになる」高い品格持つはずの横綱が...

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/16
No image

稽古を終えて報道陣の取材に応じる日馬富士

大相撲の横綱日馬富士が、幕内貴ノ岩への暴行を認めた問題で、北村正任・横綱審議委員会委員長(毎日新聞社名誉顧問)は14日、同審議委員会としての見解を示した。

北村委員長は、今後について「協会による事実確認に基づいて審議することになる」と説明。そのうえで横綱が起こした暴力問題に関して「全力士の模範となる高い品格を持つはずの横綱が暴力沙汰を起こしたのであれば、大相撲全体に対する評価にも大きく影響する。協会の厳しい処置を求めることになるだろう」と述べた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
やく氏、日馬富士より「白鵬の出場停止が先だろう」アピールを問題視
元旭鷲山、元朝青龍の「嘘つけ!」ツイートに反論「いつか俺が嘘を言っているか分かる」
ビートたけしが目撃した相撲部屋の実状を激白 「大鵬も半端じゃないと言ってた」
元朝青龍が相撲協会とファンに感謝ツイート「ご迷惑かけたことにたいし...」
日馬富士のブチ切れの“瞬間”を飲食店関係者が証言 鳥取の歓楽街は「あの殺人事件以来の大騒ぎ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加