今週どこ行く?東京都内近郊おすすめイベント【7月12日〜7月18日】無料あり

今週どこ行く?東京都内近郊おすすめイベント【7月12日〜7月18日】無料あり

  • TABIZINE
  • 更新日:2018/07/12
No image

(C)atpress

【銀座】2018真夏のパフェフェア|7/1(日)~8/31(金) 入場無料

No image

(C)PR TIMES

東京銀座資生堂ビル3階の資生堂パーラー「銀座本店 サロン・ド・カフェ」で、フレッシュなフルーツがたっぷり楽しめるパフェフェアが開催されます。開催は7月と8月の2期に分けて行われ、それぞれの期間に3種類ずつ、計6種類のオリジナルパフェが登場。

第1弾となる7月末までは、「和歌山県 酒井農園産 あらかわの桃のパフェ」(税込2,160円)、「沖縄県 西表島産 アップルマンゴーのパフェ」(税込2,580円)、「岐阜県 揖斐郡産 ブルーベリーのパフェ」(税込1,980円)、「長野県 信州畑工房産 恋姫のストロベリーパフェ」(税込1,890円)の4種が味わえます。

“最後まで美味しく味わっていただきたい”との思いから、どのパフェにもパフェグラスの下までフルーツゼリーや果物のコンポートなどがぎっしり。大人の舌を大満足させてくれる贅沢なパフェです。

No image

(C)PR TIMES

詳しくはこちら「資生堂パーラー」をご確認ください。

【芝浦】ほろよいとアイスの実を使ったの夏の酒フェス|7/12(木)~7/16(月)

No image

(C)atpress

毎回テーマを変えて行われる飲み放題イベント「酒フェス」が、サントリー「ほろよい」とグリコ「アイスの実」の組み合わせで新登場!

No image

(C)atpress

会場は、芝浦の「BBQ Lounge CRIB」。「ほろよい」20種類と「アイスの実」3種類を組み合わせたオリジナルカクテルは、夏にぴったりの味わい。見た目もかわいく、SNS映え抜群です。ドリンクはその他、ビール、焼酎、ハイボール、カクテルなどがいただけます。

No image

(C)atpress

フードは、BBQビュッフェ、じゃがバター、流し素麺(晴れの日のみ)をご用意。イベント参加費は3,500円(税込)。飲み放題、食べ放題で楽しめます!

詳しくはこちら「酒フェス」をご確認ください。

【渋谷】ソニーであそぶ“夏祭り”|7/12(木)~8/31(金) 入場無料

No image

(C)PR TIMES

渋谷モディ1階の「ソニースクエア渋谷プロジェクト」で、夏祭りが行われます。ソニーならではのテクノロジーを生かしたコンテンツを楽しむことができますよ。

No image

(C)PR TIMES

半球ドーム中で自転車のペダルをこぐと、動きに合わせて映像が連動する「フィットネスバイク」。臨場感いっぱいのバーチャルな世界が体験できます。7月12日(木)~7月22日(日)まで。

No image

(C)PR TIMES

7月23日(月)~8月31日(金)には、ソファーでくつろぎながら東京の名所めぐりができる「A DAY」や、壮大な宇宙冒険のストーリーを体験できる「KLEIN」なども登場。

このほか、デジタルな「射的」や「金魚すくい」など、近未来な夏祭りの催しが盛りだくさん!

詳しくはこちら「ソニー」をご確認ください。

【みなとみらい】KINO-1グランプリ2018|7/14(土) 入場無料

No image

(C)atpress

横浜みなとみらいの「横浜ホームコレクション」で、きのこをテーマにしたフェスが開催されます。会場には、山形や長野、鳥取など、全国各地のきのこ生産者が持ち寄った、自慢のきのこ商品が大集結。

きのこ加工品を詰め合わせた「KINO-1弁当」を購入すると投票権がもらえ、ナンバーワンきのこを決める「KINO-1グランプリ」に参加できます。

(C)atpress

会場に隠されたきのこの盆栽を探して写真撮影を楽しむゲームや、きのこのハーバリウムを作るワークショップなども楽しめます。

詳しくはこちら「きのこじかん」をご確認ください。

【日本橋】大江戸 Hawaii Festival 2018|7/14(土)~7/16(月)

No image

(C)atpress

ベルサール東京日本橋で、ハワイフェスが開催されます。2018年で日本人がハワイに初めて移住してから150年。3回目となるハワイフェスですが、今回は記念の年ということもあり、いつも以上に豪華な内容となっていますよ。

No image

(C)atpress

アンバサダーは昨年に引き続き、KONISHIKIが就任。ステージでは、フラダンスのショーやハワイアンミュージック、KONISHIKIバンドのプレミアムコンサートなどが披露されます。

No image

(C)atpess

グルメコーナーでは、和食とハワイアンフードの両方を提供。「寿司」「和牛」「和菓子」といった日本を代表するフードや、ハワイの「ロコモコ」「ガーリックシュリンプ」「マラサダ」など、本場グルメが勢ぞろいします!

入場料は「フェスティバル」1,000円(税込)、「コンサート」前売券3,500円(税込)、当日券4,000円(税込)。

詳しくはこちら「大江戸 Hawaii Festival 2018」をご確認ください。

毎週木曜更新「今週どこ行く?東京都内近郊おすすめイベント」、次回は7月19日木曜日にお届けいたします。お楽しみに!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
真空パックも簡単!素材の持つ旨味、栄養素、水分を逃さずジューシーに仕上げられる貝印の低温調理器
名古屋の「うなぎ」をご賞味あれ
長野県民なら誰もが知ってる、もう一つの食卓......「みんなのテンホウ」は胃袋の桃源郷だった!
中国の吉野家新商品「ザリガニ丼」が話題に
やっぱ唐揚げだわ 話題の『サクレ コーラ味』をより唐揚げっぽく撮る方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加