最新ランキングをチェックしよう
銀河中心の超大質量ブラックホール合体による重力波、今後10年以内に観測か

銀河中心の超大質量ブラックホール合体による重力波、今後10年以内に観測か

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/11/24

マックスプランク研究所、カリフォルニア工科大学、バーミンガム大学などの国際研究チームは、銀河の中心に存在していると考えられる超大質量ブラックホール同士が合体することによって生じる重力波を今後10年以内に観測できる可能性があるとの予測を発表した。研究論文は「Nature Astronomy」に掲載された。

ふたつのブラックホールの合体によって発生した重力波(重力の作用による時空間の伸び縮みがさざ波

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
6万年以上前の洞窟壁画=ネアンデルタール人か-スペイン
アマチュア天文家が超新星爆発の瞬間を観測 - 東大などが確認
急性リンパ性白血病に対するCAR-T細胞療法
1万年前に描かれた洞窟の壁画は宇宙人なのか?NASAに調査を依頼(インド)
MIT開発のペーパー検査キット「SHERLOCK」!ガンやウイルス感染が一目でわかる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加