DeNA梶谷が初の大台1億突破「来年は打率意識」

DeNA梶谷が初の大台1億突破「来年は打率意識」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/05
No image

契約更改を行ったDeNA梶谷

DeNA梶谷隆幸外野手(29)が5日、契約更改に臨み、3500万円アップで初の大台突破となる1億2800万円でサインした。

「ありがたいです。自分は1億を稼げると思ってなかったので。僕たちの短い野球人生の中でお金をかせぐのも1つの目標だと思うので率直にうれしい。使い道? (現役が)終わった時に金がなかったらヤバイので。貯金します」。

今季は打率2割4分3厘、21本塁打、60打点の成績。来季に向けて「打率に関しては今年3分くらい落ちているので、来年は率をかなり意識したい。1番自分が不得意な部分なので」と話し、三振数を減らすこととともに課題だとした。(金額は推定)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人・高木勇人が西武へ FA野上の人的補償
千葉県選抜が台湾遠征に向け練習試合
尾仲に続いて高木勇も...サプライズ続くFA補償
「えっ、あの選手がこの年俸!?」 プロ野球契約更改“謎の金額”
妻・詩織さんが明かす「石井琢朗が広島からヤクルトに移籍した理由」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加