最新ランキングをチェックしよう
森友哉の打棒が止まらない。野村克也以来、54年ぶりの快挙なるか

森友哉の打棒が止まらない。野村克也以来、54年ぶりの快挙なるか

  • Sportiva
  • 更新日:2019/08/19

史上4人目、パ・リーグでは野村克也氏(元南海)以来、54年ぶりの「捕手で首位打者」が現実味を帯びてきた。109試合を消化した8月17日時点で、西武の森友哉が打率.338で首位打者争いのトップに立っているのだ(今季の成績は同日時点、以下同)。パ・リーグの首位打者争いでトップを走る西武・森友哉 2位の吉田正尚(オリックス)は打率.328。フルスイングを持ち味とするふたりの争いになりそうだ。「森はもとも

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
新型ウイルスか検査、帰国者2人“肺炎”と診断
「待ってるよ^_^」 小泉進次郎「不倫ホテル代」国会答弁を覆す証拠メールを入手
武漢から帰国した日本人の取材に疑問噴出 「マスクの付けかたが...」
500人に聞いた!業務スーパーおすすめBEST10!
「またもや連絡きた」杏・東出の別居騒動 唐田えりかが綴っていた“不倫の葛藤”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加