浦和FWラファエル・シルバに中東から関心? ACL制覇に貢献し注目度上昇

浦和FWラファエル・シルバに中東から関心? ACL制覇に貢献し注目度上昇

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/12/05
No image

浦和レッズのFWラファエル・シルバにサウジアラビアの強豪から関心が寄せられている【写真:Getty Images】

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)で9ゴールを挙げ、浦和レッズの優勝に大きく貢献したブラジル人FWラファエル・シルバに中東から関心が寄せられている。

サウジアラビアのスポーツ情報サイト『アレヤーディ』によると、同国内リーグのアル・ナスルが浦和に接触し、ラファエル・シルバ獲得の可能性を調査し始めているという。同クラブは浦和とACL決勝で対戦したアル・ヒラルのライバル的存在でもあり、両チームの対戦は「リヤド・ダービー」とも呼ばれている。

アル・ナスルは妻の病気の治療のためにアメリカへ渡り、退団が濃厚になっているリベリア人FWウィリアム・ジェブールの代役を探しており、その候補がラファエル・シルバのようだ。

浦和は9日からUAEで開催されるクラブW杯に参加する。ラファエル・シルバが世界の強豪を相手に輝けば、中東を飛び出して、今後さらに注目度が上昇していくかもしれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
酒井高徳、3試合ぶり出場も敗戦...16位以下での折り返しが決定。伊藤達哉は出番なし
スペイン代表、ロシアW杯出場権はく奪の可能性が浮上...FIFAが政治干渉を警告
【ウインターカップ2017 コラム】U16日本代表候補は1年生ながら40分間フル出場。東山撃破に大きく貢献(星川堅信/洛南)
原口、今冬の移籍浮上 クラブ幹部「彼自身が招いたものだ」
優勝候補スペイン、W杯出場権はく奪!? FIFAから警告も会長は自信

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加