北朝鮮政府が演出した“理想の家族”の真実を映し出すドキュメンタリー公開決定

北朝鮮政府が演出した“理想の家族”の真実を映し出すドキュメンタリー公開決定

  • ナタリー
  • 更新日:2016/10/20

北朝鮮政府が演出した“理想の家族”の真実を暴くドキュメンタリー「太陽の下で-真実の北朝鮮-」の公開が決定した。

No image

きれいな写真をもっと見る

北朝鮮政府の監視をかいくぐって制作された本作は、模範労働者である両親とその娘ジンミの生活を、ロシアの撮影スタッフが追った記録映画。国家にとっての理想像を作り上げるために演出されていた家族の本当の姿を映し出すため、監督のヴィタリー・マンスキーは隠し撮りを敢行する。

「太陽の下で-真実の北朝鮮-」は2017年1月21日より東京・シネマート新宿ほか全国にて公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
映画「3月のライオン」二海堂役は染谷将太!キャスト写真も一斉公開
広瀬すず&菅田将暉&宮野真守、岩井俊二原作のアニメ映画出演
「THE BLUE HEARTS」の名曲の数々が劇映画に!尾野真千子、永瀬正敏、豊川悦司ら参戦
......えっ終わり!? 「チャンピオン」の打ち切り漫画が「ソードマスターヤマト」級のレジェンド最終回
「ワイルド・スピード」最新作が4月に日本公開、邦題も決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加