美女応援団、観光地で骨休め アピールも忘れず

美女応援団、観光地で骨休め アピールも忘れず

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/13
No image

動画を見る(元記事へ)

競技会場の外でも注目の的だ。観光で訪れた人気スポットで突然、パフォーマンスを始めた。

北朝鮮の女性応援団が観光地で突然、演奏会を始めた。北朝鮮の民謡や「アリラン」などを立て続けに演奏している。オリンピック会場近くの観光地で集まった市民や報道陣を驚かせた女性応援団。
13日、骨休めなのか市内観光だという。最初に向かったのは、韓国で最も人気のある海水浴場。長く延びる列に多くのファンや報道陣がぞろぞろ追い掛ける。ビーチの見学というものの、白い砂浜を横目に足早にバスに乗り込んだ。果たして、これは観光なのか…。そして最後に訪れたのは、韓国の歴史的建物を紹介する鳥竹軒(オジュッコン)。
散策が終わると、衣装を着替えた女性応援団が現れた。約30分にわたって北朝鮮の民謡など15曲を披露。市民らが集まり大盛り上がりとなった。市内観光にもかかわらず、しっかりと存在感をアピールし、立ち去った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北朝鮮“美女軍団”の秘められたミッションが発覚!? 「平昌五輪で“アレ”をアピールせよ」
3年間にわたって凌辱され、すでに妊娠5カ月......中国で、またもや警備員による女児強姦事件が発生
日本のF15Jは中国のJ11に全面的に劣っている―米誌
韓国で宅配ピザを注文した外国人記者がびっくり「なぜこんな写真が?」=韓国ネット「誤解して当然」「最低限のマナーは守って...」
女児レイプ殺人の容疑者ら、警察に殺到の群衆からリンチされ死亡 印

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加