レディー・ガガ、激痛で緊急入院 ブラジル公演中止へ

レディー・ガガ、激痛で緊急入院 ブラジル公演中止へ

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2017/09/15
No image

早く元気になってほしいです…レディー・ガガ - Samir Hussein / WireImage / Getty Images

先日、線維筋痛症を患っていることを告白したばかりの歌手レディー・ガガ(31)が14日、激痛のため緊急入院。15日に予定していたブラジル・リオデジャネイロでの音楽フェスティバル「ロック・イン・リオ」への出演中止を自らInstagramで伝えた。

休業宣言もしていたガガは今月12日、全身の広範囲に激しい痛みが起きる「線維筋痛症」を患っていることをTwitterで告白していたばかり。そしてガガは14日、Instagramに点滴をしている腕の写真と、ブラジルのファンに向けて「『ロック・イン・リオ』に参加できないほど体調がすぐれず、精神的にも打ちのめされています。あなたたちのために何でもしたいと思っているのですが、今はまず自分の体調管理をしっかりしなくてはいけません。どうかご理解いただければと思います。すぐにでも戻ってきて、パフォーマンスを披露することを約束します。本当にごめんなさい、そしてとても愛しています」というメッセージを投稿した。

No image

レディー・ガガ公式Instagramのスクリーンショット

ガガはその後もInstagramを更新しており、ブラジルとのつながりを示す「RIO」というタトゥーが入ったえり首の写真に、「病院に運ばれました。単なる股関節痛やツアーでの消耗ということではなく、かなり深刻な痛みを抱えているんです。でも最高の医師たちのおかげで心配はないです。私の愛をどうか忘れないでください」などとつづっている。(編集部・石神恵美子)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
林修先生、キラキラネームと学力の相関性語る 東大合格者の名前は...
元SMAPの3人の「新しい地図」にファン騒然 「中居と木村を裏切った」と非難の声も
「新しい地図」に寄せられたSMAPファンの悲痛な叫び
東京03・豊本、入籍とミス・モンゴルの妊娠を発表
aikoが安室とのプリクラを公開、芸能界に広がる“あむロス”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加