注文するのが恥ずかしい...... セブン-イレブンの新商品、名前が「あげぽよ」

  • ねとらぼ
  • 更新日:2016/12/02
No image

セブン-イレブンで11月22日に発売された新商品ドーナツ「あげぽよ」が、「注文するのが恥ずかしい」と話題になっています。

「あげぽよください!」……注文しているだけなのに、なんだかふざけているように聞こえてしまうこのセリフ。「あげぽよ」という言葉は、「テンションが高い」状態を示すギャル語で2011年に流行語大賞にもノミネートされています。ギャル語であることに加えて、数年前に流行したため、「『あげぽよ』というだけで恥ずかしい」「どんなテンションで頼めばいいかわからない」という声や、恥ずかしさに耐えて注文したにもかかわらず、「聞き返された」「『揚げどり』に間違えられてしまった」など、苦戦する人が続出しています。

恥ずかしいのは注文するお客だけ……と思いきや、店員も「あげぽよいかがですか〜」という新商品の呼びかけや、「あげぽよでしょうか?」という確認などで恥ずかしい思いをしているようです。

購入するのに勇気がいるこの商品ですが、お味はとっても美味。タピオカでん粉が配合されているもちもちとした生地で、中にはねっとりとした生チョコクリームが入っています。他のドーナツとは違い小さめのサイズで、ちょっと甘いものが食べたいというときにぴったり! 値段も100円とお手頃です。恥ずかしい思いをして購入する価値はあるので、気になる方はぜひ!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
知らないと恥ずかしい!?上野の甘味処「みはし」で絶対外さない絶品甘味3選
【何だこれ】ポテトチップスの袋を開けたら「ポテト」が出てきた衝撃写真が話題に
【検証】松屋の新メニュー「鶏と白菜のクリームシチュー定食」に大論争 / どう考えても “みそ汁” が必要ないらしいので実際に食べてみた
松屋『クリームシチュー定食』が異常に美味!シチューご飯否定派も失神するレベル
日本の「中華料理」と「中国料理」の違いは?―中国メディア

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加