最新ランキングをチェックしよう
Pasco『ほうじ茶香る栗のメロンパン』が「自我を失った」と話題に!? 「魔改造」「情報量が多すぎ」と賛否両論

Pasco『ほうじ茶香る栗のメロンパン』が「自我を失った」と話題に!? 「魔改造」「情報量が多すぎ」と賛否両論

  • ガジェット通信
  • 更新日:2018/09/21

Pascoから2018年9月より二ヶ月間限定で発売されている「秋穫祭」シリーズ4品のうちの一つ『ほうじ茶香る栗のメロンパン』。ほうじ茶を練りこんだビスケット生地に、角ぎりの糖漬マロンとマロンクリームを入れているという意欲作ですが、ネットで「肉体を改造されすぎて自我を失ったメロンパン」と話題になっています。

「メロンパンじゃなくてマロンパン」「アイデンティティーは?」「魔改造」という反応も寄せられ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2019年のフードトレンド大予測!覚えておきたい8つのキーワード
痛風の人は食べられない!? 市川猿之助が一度は食べてみたい夢の丼を再現!
無印のカレーに次ぐ「レトルトの名品」知ってる? 「ぜったいリピ」「一生愛す」
速水もこみち『MOCO’Sキッチン』の“超改悪”に批判続出「元に戻して!」
納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加