最新ランキングをチェックしよう
猫が低血糖になっている時の症状や対処法

猫が低血糖になっている時の症状や対処法

  • ねこちゃんホンポ
  • 更新日:2018/02/18

猫が低血糖になった時の症状

猫が低血糖になった時、どのような症状が現れるのでしょうか?低血糖になるとまずは自律神経の症状が出ます。その後更に血糖値が下がると今度は中枢神経に影響が及び、意識障害などが起きてきます。

自律神経の症状

震え
動悸
失明する
気が動転する

中枢神経の症状

元気がなくなり、ぐったりとなる
怒りやすい
ぼーっとする
痙攣
意識を失う
歩かない、動かなくなる

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
車衝突で3歳女児が投げ出され死亡 悲しい事故に「親の責任」を訴える声も
詐欺グループの「受け子」が職務質問をきっけかに逮捕! 職質を受けた理由が情けない......
わいせつ画像が突然届く「AirDrop痴漢」 加藤諒も被害「そこに写ってた写真は...」
DA PUMP、約12年ぶりのベストアルバム発売に「新曲で勝負しろ!」「再録は薄情!!」との声......
首に見えるけど実は違う! ある女性の写真に困惑する人続出「5分見ても正解が分からなかった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加