阪神・高山は200万円減で更改「一生懸命やるしかない」

阪神・高山は200万円減で更改「一生懸命やるしかない」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/12/05

阪神・高山俊外野手(24)が5日、西宮市の球団事務所で契約更改に臨み、200万円減の3800万円でサインした。(金額は推定)

ルーキーイヤーの昨季は新人王を獲得し、2年目の今季はレギュラーとして懸かる期待も大きかったが、思うように調子は上がらず。シーズン後半の8月18日にプロ入り後初めての2軍降格を経験した。「テレビで阪神戦を見るのは初めてで、不思議な感覚でした」。1軍での出場は103試合、打率・250にとどまり、苦しいシーズンとなった。「一生懸命やるしかないので。自分がやることをしっかりやるだけです」と前を向いた。

No image

契約更改を終え会見に臨む阪神・高山=阪神球団事務所(撮影・山田喜貴)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松坂大輔が破格の“安売りセール”で阪神、中日に移籍打診?!
日本一確率100%? ロッテドラ1・安田尚憲の進む道
1000人が選んだ「2017年の重大ニュース」ランキング
西武中村から巨人岡本へ「適当のススメ」伝授
大谷サンタ、Xマス公開会見!札幌ドームでファンに最後のプレゼント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加