フィルミーノ、愛すべき“魔法使い”に惜別のメッセージ

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/01/12

リバプールのFWロベルト・フィルミーノは、7日にバルセロナへの移籍を発表したMFコウチーニョへの惜別のメッセージを自身のインスタグラム(@roberto_firmino)に載せた。10日、スペイン『マルカ』が伝えている。

二人は3シーズンの間、リバプールでプレーしており、2015年のコパ・アメリカでもブラジル代表としてともに戦った仲。フィルミーノはインスタグラムにコウチーニョと肩を組んでいる写真を投稿し、「彼の“魔法”なしではリバプールはこれまでのようにプレーできないだろう」とコメントしている。

スペインに去った戦友に対し、惜別のメッセージを送るフィルミーノ。「これからの成功を祈るよ、兄弟。人生を楽しみ、夢を叶えてほしい。神様が彼とその家族をずっとお守りしますように。魔法使いよ、君とともにプレーできて光栄だった」と感謝の気持ちを伝えている。

●プレミアリーグ2017-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マンU、Cロナ復帰計画に“青信号”? 支出総額540億円でも黒字化に自信あり
最も影響力のあるランジェリーモデル
お騒がせFW 遂に移籍決定か
長友佑都、リーグ戦再開初戦もベンチ濃厚か。先発の可能性は「4割」?
斎藤学、移籍批判にSNSで思いつづる「ひとつだけ言わせてもらいたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加