最新ランキングをチェックしよう
日銀の国債利回り操作はスラスターに過ぎない

日銀の国債利回り操作はスラスターに過ぎない

  • アゴラ
  • 更新日:2016/10/19

日銀の黒田総裁はブルッキングス研究所における講演で、イールドカーブコントロールに関して次のような発言をしている。
「日本銀行は既に、きわめて多額の国債買入れを行っていること、そして、これとマイナス金利政策の組み合わせによって、ある程度、長期金利を操作することができているということです。」
日銀の国債保有額は全体の4割に及ぶ。国債の利回り形成には需給バランスの影響が大きいことはたしかである。ただし、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
外食の「ちょい飲み」が好調すぎて、街の居酒屋を潰しに来ている
4枚の三角形で作った自転車「NoBike」...製造工程から溶接を排除
カラオケルームが仕事場に ビッグエコーが「ビジネスプラン」導入
ゾゾタウン、三越伊勢丹超えの下剋上...もう服が売れない百貨店、存在意義消失の危機
子供の頃の夢を現実に! 新車同様にレストアされた1972年型トヨタ「ランドクルーザー FJ40」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加