キスマイ玉森 新作ドラマで注目される”走り方”

キスマイ玉森 新作ドラマで注目される”走り方”

  • リアルライブ
  • 更新日:2017/10/13
No image

提供:リアルライブ

アイドルグループKis-My-Ft2の玉森裕太(27)が主演するドラマ「重要参考人探偵」(テレビ朝日系)が、10月20日から放送される。

同ドラマは、玉森にとって2年ぶりの主演作であり、玉森のファンにも期待されているドラマだ。さらに、NEWSの小山慶一郎(33)も出演することが決定しており、ジャニーズ派閥争いで共演する機会に恵まれていなかった両者の共演が話題となっているドラマである。

久々のドラマ主演ということもあり、高視聴率を記録すると、次の主演ドラマは2年もかからずに決定するだろう。ファンの期待に応えるためにも、失敗は許されない。

しかし、ファンの間で密かに注目されているのが、玉森の走り方だ。

玉森は、キスマイのレギュラー番組「キスマイBUSAIKU!?」(フジテレビ系)で、度々運動神経の悪さを披露しており、一番話題となったのが玉森の走り方である。キスマイのメンバーが走る速さを競う回があったのだが、玉森の走り方がダサいと視聴者の間でも話題となり、速さも最下位となった。

次に行われたハードル走でも、玉森の走り方がダントツにダサく、その時にゲスト出演していた川口春奈(22)から「どれだけイケメンでもあれはダメ!」と、言われてしまった程だ。

しかし、玉森のダサい走り方を知ってもファン離れが起きることはなく、むしろカワイイと評価されるところも、玉森のアイドルとしての才能だろう。

玉森本人も、バラエティ番組にゲスト出演する際に、走り方がダサいと自らネタにして笑いを誘うこともあるがドラマではそうもいかない。

玉森は、これまでのドラマで走るシーンを収録する際、走り方がダサすぎて、度々NGとなってしまったことがある。そして、今回のドラマでも走るシーンを避けることはできないだろう。

2年ぶりの主演ドラマで、玉森は、ジャニーズらしくカッコよく走ることができるだろうか?全国の玉森ファンが注目しているだろう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
香取慎吾、NHKパラ特番で進行役 新規で地上波出演は独立後初
『ドクターX』新キャスト・野村周平が不評! 画面に映っただけでブーイングの異常事態
元SMAP・森且行も出場!徳光和夫、川口オートレース場でみごと的中なるか?!
『人殺しの息子と呼ばれて...』勇気ある告白に大きな反響 - 取材者が明かす衝撃インタビューの裏側
リアルさ欠如に酷評相次ぐ「先に生まれただけの僕」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加