醗酵バターのコクもプラス--「小岩井 ぬるチーズ」はトーストや生野菜にぴったり

醗酵バターのコクもプラス--「小岩井 ぬるチーズ」はトーストや生野菜にぴったり

  • えんウチ
  • 更新日:2017/11/13
No image

すべての動画・画像がある記事はこちら

クリームチーズのようでクリームチーズではない。スーパーで「小岩井 ぬるチーズ」という商品を見つけて買ってみました。

主な原材料としてナチュラルチーズとバターが使われた商品。“伝統の小岩井工場産醗酵バターを使用し、チーズの濃厚な味わいを実現”しているのだとか。カップを開けるとクリームチーズのような乳白色をした「ぬるチーズ」が登場。スプーンですくってみると予想以上にとろりとしており、少し意表をつかれます。

そして気になるお味はというと...。確かに味はプロセスチーズ、でもクリームチーズみたいなまろやかさもあり、口の中でなめらかにとろけていきます。なんだか不思議な味わいだけど、とりあえずこれは美味しい!バターが入っていながら油っこさは感じないため、パンなどについたっぷり塗ってしまいそう。もちろん、生ハムなどと一緒にクラッカーにのせるのもグッドです。

個人的な一押しは生野菜のディップにすること。塩気がしっかりあるため太いセロリなどにつけても味がぼけず、野菜のみずみずしさをよく引き立ててくれます。なお小岩井乳業の公式サイトには、この商品を使ったハンバーガーやキッシュなどのレシピも掲載されています。いつもの料理に変化をつけるのにも役立ちそうですね。

内容量は100gで筆者が行ったスーパーでの販売価格は278円(税別)でした。姉妹品として「小岩井 ぬるクリームチーズ」という商品も展開されています。

すべての動画・画像がある記事はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「さすが本場、ドイツのスーパーマーケットはビールの陳列が一味違う!」アートを感じる店内写真
「うちのおばあちゃんが使っているバター容器を見て...かわいいと思った」
エンケイどうした......? 世界的ホイールメーカーが新規開発した「餃子」の謎
【店員さん直伝✧】『スタバ 』0円で新作の美味しいカスタム方法を教えてもらっちゃいました★〜キャンディピスタチオver〜
  • このエントリーをはてなブックマークに追加