最新ランキングをチェックしよう
若手の芽を摘んでる? 立憲民主・菅直人が元気な理由

若手の芽を摘んでる? 立憲民主・菅直人が元気な理由

  • 文春オンライン
  • 更新日:2017/12/14

当選13回を数える立憲最長老 ©文藝春秋

 野党第一党・立憲民主党の最高顧問・菅直人元首相(71)が存在感を増している。
 菅氏といえば東日本大震災当時の政権担当者で、その後のライフワークは原発ゼロ。12月7日の自らのブログでは「原発ゼロ実現の国民運動の先頭に立憲民主党」と記した。おりしもこの日は党エネルギー調査会の初会合があり、枝野幸男代表が出席して「1日も早い原発ゼロを目指すことは、立憲民主

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
百田尚樹「(沖縄・米軍ヘリ機材落下は)全部嘘」、記者に「娘さんは中国人の慰み者」
電波改革が初めて施政方針演説入り:安倍政権は“本気”だ
病床削減に向けて県の権限は強まるか?-非稼働病床を中心に今後の方向性を考える
【報ステ】通常国会召集 総理が施政方針演説
鈴木哲夫の政界インサイド「立憲幹部が『野党は自分たちが再編する』激白」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加