“タバスコのダークチョコ”が想像以上に刺激的!油断してると舌と喉がヤラレルぞ

“タバスコのダークチョコ”が想像以上に刺激的!油断してると舌と喉がヤラレルぞ

  • えん食べ
  • 更新日:2017/10/13
No image

すべての動画・画像がある記事はこちら

ピリッとした辛味が特徴の調味料「タバスコ」。パスタやピザにちょい足しするとおいしいですよね。

そんなタバスコがまさかのチョコレートに!パッケージ裏の説明によると、タバスコとダークチョコレートがマッチしているそう。本当かよ…。勇気を出して食べてみました。

これは、「旅をするように、チョコレートの世界を楽しんでほしい」というコンセプトで生まれた『チョコレート・トラベラー』の商品。ダークチョコレートにタバスコシーズニングを加えて練り上げられています。

お馴染みのタバスコのような赤が基調の缶。食べた後も取っておきたくなるポップなデザインが素敵です。

中にはケーキのようなトライアングル型のチョコが8つ。この形のチョコってあまり見かけないから新鮮。この時点では甘いチョコの香りが漂っています。

ひとつ丸ごと口に入れた、辛いもの好きの筆者。ダークチョコレートらしいカカオの力強い旨みが広がります。甘さは控えめながらも濃厚。

はいはい余裕ですわ~と微笑んでいると、時間差で辛みが襲来。舌と喉がかなりピリピリする!チョコを食べたとは思えない刺激に口内が驚いてるヨ。食べた後10分くらいは辛みが舌に残ります。想像以上にスパイシーでした…。

はじめから丸ごと口にするとかなり辛いので、ひと口かじって様子を見ながら食べるのが賢明。甘さと辛さがグラデーションしていく絶妙なおいしさ、ぜひ怖がらずに(?)楽しんでみて。

すべての動画・画像がある記事はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
しっとりやわらかほわっほわの白いコッペパン「コメダ謹製 やわらかシロコッペ」が名古屋駅にオープンしたので食べてみました
【意味不明】ファミリーマート、何を思ったのか海苔弁を「おむすび」にしてしまう
【100均検証】ダイソーの「インスタントコンロ(300円)」でサンマを焼いたら大変なことになった
知育菓子「たのしいおすしやさん」が本当に楽しい...!無心で大量のイクラ錬成してみた
すき家の「おでん」を単品で頼んではいけないたったひとつの理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加