大会初ゴールはロシアMFガジンスキー 前半12分ヘッドで決めた

大会初ゴールはロシアMFガジンスキー 前半12分ヘッドで決めた

  • デイリースポーツonline
  • 更新日:2018/06/18
No image

前半、ヘディングで先制ゴールを決めるロシアのガジンスキー(上手前)=提供・共同通信社

「ロシアW杯・A組、ロシア-サウジアラビア」(14日、モスクワ)

サッカーロシアW杯の開幕戦に臨んだ地元ロシアのMFユーリー・ガジンスキー(28)=クラスノダール=が前半12分に大会初ゴールを決めた。ロシアは前半を2-0で折り返した。

地元の大声援を受ける序盤から積極的に攻めるロシアは、前半12分に、早くも3本目となるCKを獲得する。MFゴロビンの左CKは一度、組み立て直して左サイドからクロス。ファーサイドでフリーとなったガジンスキーがヘディングで今大会初ゴールを決めた。

ロシアはその後もペースを渡さず、前半43分には自陣右サイドからのカウンターを発動。左に展開しながら最後はエリア内で受けた途中出場のMFチェリシェフが相手DFをかわして左足で追加点を決めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
[プレビュー]波乱のF組韓国船出、対スウェーデンは通算3得点17失点!?
サッカーW杯優勝国はココだ AIが100万回のシミュレーションでズバリ予想
<スタメン速報>サッカーイングランド代表。G組第1節チュニジア対イングランド【ロシアW杯】
クロアチア、FWカリニッチをW杯から“追放”か。初戦で終盤に交代出場拒否【ロシアW杯】
「戦う準備が出来てる選手がいる」クロアチア代表に激震! 出場拒否のミランFWを追放【ロシアW杯】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加