「科捜研の女」4月から通年放送

「科捜研の女」4月から通年放送

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/01/04
No image

テレビ朝日系の木曜ミステリー「科捜研の女」(午後8時)が4月から1年にわたって放送されることが3日夜に発表された。

「科捜研の女」は女優・沢口靖子(53)が1999年から主演している人気ドラマシリーズ。3日夜には「科捜研の女正月スペシャル」が放送された。連続爆破事件を、榊マリコ(沢口)ら科捜研チームと土門刑事(内藤剛志)らがタッグを組んで解決。ラストは負傷して入院した土門刑事を榊が見舞う場面だった。

事前に“重大発表”があると告知されていたことを受け、ドラマ終了後、沢口は白衣姿になって再登場。「あけましておめでとうございます、沢口靖子です」と年頭のあいさつ。「おかげさまで 『科捜研の女』は20周年を迎えます。テレビ朝日開局60周年記念番組として、4月から1年を通して『科捜研の女』を放送することになりました。移り変わる京都の四季折々の姿もお届けしたいと思います。4月からも『科捜研の女』をよろしくお願いいたします」と一礼した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
市原悦子さん追悼「家政婦は見た!」4作品を放送、女優人生を振り返る貴重映像も
平成の歌姫・安室奈美恵「最後の告白」、今夜NHKでオンエア
視聴者が“気になった”発音は実は...日曜劇場「グッドワイフ」常盤貴子が追求するリアル
「1億円お年玉」の前澤友作社長に、江原啓之氏が憐れみのコメント
「地上波で奇跡!」武田玲奈のガッツリ『パンチラ』に衝撃の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加