最新ランキングをチェックしよう
藤 竜也が選ぶ『自分の人生のターニングポイントとなった映画出演作』3本

藤 竜也が選ぶ『自分の人生のターニングポイントとなった映画出演作』3本

  • RollingStone
  • 更新日:2016/10/19

新作『お父さんと伊藤さん』で、これまでにない役を演じて新境地を拓いた藤 竜也。長いキャリアのなかで、藤が選んだ『自分の人生のターニングポイントとなった映画出演作』3本は、タイプがまったく異なったものとなった。そのひとつひとつに、波乱に富んだ役者人生が刻み込まれている。藤 竜也が選ぶ『自分の人生のターニングポイントとなった映画出演作』3本『野獣を消せ』(1969年)この作品で初めて、自分なりのやり口

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
6月22日の注目映画第1位は『夏の娘たち~ひめごと~』
『Marvel ザ・ディフェンダーズ』チーム結集ビジュアルが解禁!
マーベルの最新ヒーローチーム“ディフェンダーズ”登場!
【夏はジブリ】金曜ロードSHOWで2週連続ジブリ作品の放送が決定! ネットの声「ラピュタじゃねぇのかよ」「トトロも見たい!」
滝沢秀明『こどもつかい』、4位スタートで「駄作」「席ガラガラ」の容赦ない声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加