小包に入っているのは「耳のグミ」 ハロウィンギフトにぴったりなホラースイーツ

小包に入っているのは「耳のグミ」 ハロウィンギフトにぴったりなホラースイーツ

  • ねとらぼ
  • 更新日:2017/09/16
No image

スペイン発のおしゃれなアートキャンディーショップ「papabubble パパブブレ」からハロウィンサプライズスイーツが登場しました。

ポップなカラーリングだけど、どう見ても耳

No image

「お届けものです」って渡されたら、ちょっとした恐怖も味わえる

こちらのスイーツは「耳のグミ」と名付けられた実物大(成人男性の耳くらい)のグミ。見た目だけではなく、触り心地や重さまでそっくりなのが本当に不気味です。

No image

簡素な小包風ラッピングがオシャレ。だけど……?

ポストに投函された小包には、耳が入っていた――! というコンセプトで作られたハロウィンサプライズ第1弾のお菓子。実際にそんなシチュエーションがあったら、恐ろしくて震え上がってしまいますが、グラシン紙のような半透明の包みは簡素に輪ゴム2本でとめられ、おしゃれさと怖さがうまく融合している見た目になっています。

ポップなカラーリングとホラーな形はハロウィンパーティにぴったり。こちらは、リンゴ由来のペクチンを使用し、ねっちりした食感のグミになっています。おいしいけど、複雑な気持ちになってしまうのは仕方ない。

No image

耳フェチにはうれしい?

「耳のグミ」はハロウィンシーズンに合わせ、パパブブレ全店で9月16日〜10月31日までの期間限定発売。フレーバーは、和梨・洋梨・リンゴ・オレンジ・ピーチ・バナナ・マンゴー・イチゴの8種類。カラー・パッケージ・耳の左右はランダムに入っているそうです。1個580円と、インパクトの割にお買い得なので、耳にお経を書き忘れた方にもオススメです。ハロウィンは、本気で怖い、重さも大きさも食感もリアルな耳でドキドキをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

No image

ポストに入っていると、本当に背筋が凍る……

No image

「おや、なんだこれは(意味怖)」

関連キーワード

おやつ/お菓子 | ハロウィーン | お化け・幽霊 | サプライズ | ギフト | いたずら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
サーティワンに“クレイジー”なハロウィンアイス!新作「コットンキャンディ☆パーティー」がカラフル♪
意味が分かると怖い話(ラーメン)
「桶ヤ」というお蕎麦屋ができた【こぐれひでこの「ごはん日記」】
編集部オススメ!“インスタ映え”必至のスイーツフェス
【検証】35歳で初めて「チョコミントアイス」を食べた男「これ歯磨き粉じゃね?」→ 歯磨き粉を食べてみた結果

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加