オリックスレンタカー、舞鶴港でPHEVのレンタル開始...エコ・エネルギーポート化事業第1号

オリックスレンタカー、舞鶴港でPHEVのレンタル開始...エコ・エネルギーポート化事業第1号

  • レスポンス
  • 更新日:2017/09/15
No image

トヨタ プリウス PHV

オリックス自動車と、オリックスレンタカーFC事業を京都府と福井県を中心に展開するレンタカーパートナーズは、京都府が推進する「京都舞鶴港のエコ・エネルギーポート化」の第1号事業としてトヨタ『プリウス PHV』のレンタルを9月15日より開始した。

京都府では、京都舞鶴港において、再生可能エネルギーの集積やエネルギーの効率的使用などエコ・エネルギーポート化を推進している。今回、エコ・エネルギーポート化推進の第1号事業として、クルーズ船で舞鶴を訪れる観光客等を対象とした「環境にやさしい車両を提供する事業」がスタート。レンタカーパートナーズが運営する「オリックスレンタカー舞鶴港クルーズ船カウンター店」にてプリウス PHV2台のレンタルを開始した。

同店では第1号事業化を記念し、クルーズ客船利用客を対象に、9月15日から2018年3月31日までの間、「乗っ得!クルーズ客船&レンタカーin 京都舞鶴港」キャンペーンを実施。7500円のレンタカー費用に免責補償料や燃料費用が含まれる特別料金で提供する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アート観賞が楽しめる人気の宿ランキング
「東京=物価高い」はもう過去? 「世界最安の旅行先」と英国で評判のワケ
トヨタが最も遅れている? 世界は電気自動車へシフトなのに...
安全運転支援システム「Honda sensing」を標準装備した『N-BOX』はお買い得?
ホリエモン スナックのすごさを語る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加