任意同行求められ逃走した少年 身柄確保し逮捕

任意同行求められ逃走した少年 身柄確保し逮捕

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/13
No image

動画を見る(元記事へ)

11日、東京・品川区で傷害事件の容疑者として任意同行を求められた際に逃走した18歳の少年が都内で身柄を確保され、その後、逮捕されました。

品川区に住む無職の18歳の少年は2日、埼玉県内などで20代の知人男性を殴ってけがをさせた疑いが持たれています。男性は全治1カ月の重傷を負いました。埼玉県警の捜査員が11日に任意同行を求めた際、少年は逃走していました。12日午後6時ごろ、品川区内の交番の前で警視庁の警察官が靴を履いていない不審な少年を見つけて職務質問したところ、少年が「出頭しにきました」と言ったため、その後、埼玉県警に逮捕されました。少年は取り調べに対して「知人男性を素手で殴ってけがをさせた」と容疑を認めています。警察は逃走した経緯についても詳しく調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
走り屋たちに“ユニバ裏” USJ近くで集団暴走
厚労省“ブラック企業リスト”にヤマト運輸が追加 計476社に
女子高生に体当たり...「もう一度襲いたくなった」
スズメバチに50分間刺されて死亡 なぜ女性を救えなかったか
市役所に「鯉係」も 郡山が鯉の普及に躍起になる理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加