タクシー初乗り410円、6割が「利用増やす」 国交省が実証実験

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2016/10/18

タクシーの初乗り運賃引き下げについて東京都内で実証実験を行った結果、6割が「利用を増やす」と回答した。国土交通省が2016年10月17日に発表した。

初乗り運賃については、現行の2キロ730円から1キロ410円に17年以降に下げることが検討されている。実証実験では、利用回数を月平均4.8回から7回に増やしたいとの結果になった。実証実験は8、9月に都内の4か所でタクシー40台を使い、約1万5000回行った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユニクロに1年潜入取材してみた!
【コンチネンタル技術説明会】旋回中でも安定をキープ...ABSの有効性を身をもって体験
【報ステ】“カジノ法案”成立急ぐ理由とは...
バイク王、販売事業を強化...入間店など8店舗で販売サービス開始
カジノを合法化してパチンコに課税せよ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加