最新ランキングをチェックしよう
生産が追い付かない「トースター」、『うんこ漢字ドリル』、保育士の応募が全国から殺到する「保育園」......共感を呼ぶ「ブランド構築」とは?

生産が追い付かない「トースター」、『うんこ漢字ドリル』、保育士の応募が全国から殺到する「保育園」......共感を呼ぶ「ブランド構築」とは?

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2017/11/14

『「こんなもの誰が買うの?」がブランドになる 共感から始まる顧客価値創造』(阪本啓一/日本経済新聞出版社)
 突然だが、今春話題になった『うんこ漢字ドリル』を覚えているだろうか。現時点(10月末)も、ネット書店の“小学生の国語”カテゴリーで、小学1年生向け用のドリルは堂々のランキング1位であり、街角の書店でも、目立つところに陳列され続けている。内容の賛否は他に任せるとして、マーケティングの視点から

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「外で出会うクソババアビンゴ」に世のママたちが大共感! 母乳か聞いてくる、赤ちゃんに勝手に触ってくるなど「あるある」すぎて首がもげそう!!
凍える都心「大雪」への対応、ブラック企業の場合は?
ただの恥ずかしがりやではない。本当に内向的な人の14の特徴
「子どもから大人までみんな平然と...」=私が日本で驚いたこと―訪日中国人女性
【ビデオ】走れても止まれない!! 雪道のノーマルタイヤの危険性をJAFが公開中!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加