最新ランキングをチェックしよう
生産が追い付かない「トースター」、『うんこ漢字ドリル』、保育士の応募が全国から殺到する「保育園」......共感を呼ぶ「ブランド構築」とは?

生産が追い付かない「トースター」、『うんこ漢字ドリル』、保育士の応募が全国から殺到する「保育園」......共感を呼ぶ「ブランド構築」とは?

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2017/11/14

『「こんなもの誰が買うの?」がブランドになる 共感から始まる顧客価値創造』(阪本啓一/日本経済新聞出版社)
 突然だが、今春話題になった『うんこ漢字ドリル』を覚えているだろうか。現時点(10月末)も、ネット書店の“小学生の国語”カテゴリーで、小学1年生向け用のドリルは堂々のランキング1位であり、街角の書店でも、目立つところに陳列され続けている。内容の賛否は他に任せるとして、マーケティングの視点から

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
3店閉鎖の三越伊勢丹、大丸松坂屋と明暗を分けた「脱・百貨店」
指原莉乃、リサイクルショップで売った不用品とは?どんな人が買うのかに密着
『コナン』10ヶ月ぶり最新刊発売 “黒ずくめの組織”ボスの正体が明らかに
丸亀製麺のピンチを救った、超高額「肉盛りうどん」の奇跡
つるの剛士「女性は出産のたびバージョンアップする」 その真意に「涙出てきた」と感激の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加