ガチ:ディズニーオタクが選ぶ東京ディズニーシー「ピクサー&ダッフィー」イベントで絶対体験するべき5つのもの

ガチ:ディズニーオタクが選ぶ東京ディズニーシー「ピクサー&ダッフィー」イベントで絶対体験するべき5つのもの

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2019/01/12
No image

子どもだけでなく、大人からも愛される作品を生み出すアニメーションスタジオ『ピクサー』。そのピクサーの人気キャラクターたちに実際に会えるイベント「ピクサー・プレイタイム」が、東京ディズニーシーで1月11日から3月25日まで開催される。

そして時を同じくして、アイドル並みの人気を誇るダッフィーの特別プログラム「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」も行われることになっており、今シーズンのディズニーシーがとにかくアツい!!

ただあまりに見どころが多すぎて、「一体どれを見ればいいんだ?」と頭を抱えている人も少なくないだろう。ということで今回は、東京ディズニーシーのピクサー&ダッフィーイベントに行ったら、これを見るべし! これを食べるべし! という絶対体験するべきものを5つにしぼって紹介したい。

【絶対体験すべきポイント1】名作『リメンバー・ミー』のあのギターを持ってポーズが決められる写真撮影スポット

世界中に感動の渦を巻き起こしたピクサー映画『リメンバー・ミー』をテーマにした写真撮影スポットが、「ピクサー・プレイタイム」開催中、ロストリバーデルタに現れる。

このスポットでは、劇中に登場するあの大事な、大事な “白いギター” を持って、それも主人公の愛犬ダンテと一緒に写真撮影することができるので、そこに立っているだけで自然と笑みがこぼれ出す。最高の笑顔写真がほしいというときは、まずはここで一枚撮ってみるべし!

No image

【絶対体験すべきポイント2】ピクサーのオールスターが勢ぞろいする「ピクサー・プレイタイム・パルズ」

ピクサー・プレイタイムの一番の目玉といったら、やっぱりステージショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」である。

映画『トイ・ストーリー』や『ファインディング・ニモ』のキャラクターと共に様々なゲームに挑戦し、みんなで力を合わせてゲームクリアを目指す内容になっており、子どもも大人も一緒になって楽しめる。

このショーの最後にはピクサーのパルズ、つまり仲間たちが次から次に登場する豪華なフィナーレが用意されているのだが、ピクサーのオールスターたちが一堂に会したその画はまさに圧巻! これを見るためだけに、ディズニーシーに行くのも全然アリだ♪

No image

【絶対体験すべきポイント3】美味しいうえに見た目までカワイイ「ホットチョコレート&ビスコッティ」

「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」の開催に合わせて、温かみのある可愛いスイーツがいくつか販売されているのだが、そのなかでも特に私の心をつかんで離さなかったのは、ずばり「ホットチョコレート&ビスコッティ」!

「ゴンドリエ・スナック」で販売されているこのスイーツはホットチョコレートに、オレンジとアーモンドのビスコッティを浸して食べるというもので、マジのマジでビックリするほどウマイ! サクサクのビスコッティがホットチョコレートでコーティングされて、とろとろふわふわの甘~い幸せへと大変身しちゃうのだ。

No image

【絶対体験すべきポイント4】チョイスが絶妙すぎるダッフィーの手芸グッズ

「そう、来たか!」と思わず感心してしまったグッズがある。それがダッフィーの手芸グッズ。

ボタンやワッペンなどが組み合わさった手芸セットの他に、ピンクッション、カットクロス、メジャーといった手芸に必要な材料・ツールが、ダッフィーの可愛さをうまくデザインとして取り込んで販売されており、そのチョイスの絶妙さにはもう脱帽である。

なぜか? それは手芸とダッフィーの相性がバツグンだから! ダッフィーを持っている人たちのなかにはマイダッフィーのために服を作る人も多く、裁縫道具の需要はなかなか高い。一方でダッフィーを持っていない人たちのなかにも、この手芸グッズを見て「可愛い服を作って、ダッフィーに着せてみたいなあ♪」とダッフィーの世界に飛び込む人も出てくるだろう。

いずれにせよ、このグッズの最大の魅力は圧倒的な可愛さ。まずは手にとってみて、そのキュートな見た目やデザインに萌え萌えするがいい!

No image

【絶対体験すべきポイント5】絶叫モノ好きにはたまらない「タワー・オブ・テラー “アンリミテッド” 」

大人気アトラクション「タワー・オブ・テラー」が3月20日までの期間限定で、恐怖のパワーアップを遂げる。

「タワー・オブ・テラー」は呪いの偶像によりエレベーターが垂直落下するというフリーフォール系のアトラクションなのだが、今回のパワーアップ期間中はなんと複数の落下パターンが味わえるようになっている。

どういう垂直落下が起きるかは乗ってみての楽しみ。ピクサーの仲間たちやダッフィーからの癒しの他に、何かワクワクするようなスリルが欲しいというときに、まさにもってこいのアトラクションだ。

No image

いかがだっただろうか? 見ているだけで、なんだか心がポカポカ温かくなってきたのではないだろうか?

今シーズンの東京ディズニーシーには、愛しさやワクワクドキドキで人々の心を温かくする魔法がいっぱい広がっているので、ぜひパークに足を運びその威力の凄まじさを体感してみてほしい。

Report:田代大一朗
Photos:RocketNews24.

▼映画『リメンバー・ミー』の写真撮影スポットがあるのは、中央アメリカの雰囲気が漂うロストリバーデルタ

No image

▼映画の主人公ミゲルになりきって、最高の一枚を撮ってみよう!

No image

▼劇中で重要な役割を果たすあの “白いギター” に触れられるなんて、まるで夢のよう……

▼ピクサーの仲間たちと一緒に、ゲームを楽しむ参加型ステージショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」

No image

▼みんなで一緒に体を動かすって、やっぱり楽しい♪

No image

▼ショーの最後には、ピクサーのスターたちが次から次に登場! なんなんだ、この胸アツすぎる光景は!!

▼ウォーターフロントパークには、ゲストが遊べるゲームコーナーがいっぱい

No image

▼よく見ると、床がスゴロクになっている!

No image

▼アメリカンウォーターフロントでは、大人気の車キャラクター「ライトニング・マックィーン」にも会えちゃうのだ

No image

▼「ピクサー・プレイタイム」に合わせて様々なスイーツも出ているので、そちらも要チェック

No image

▼個人的に大好きだったのは、トングをUFOキャッチャーのアームのように収納できる「リトルグリーンまん(スーベニアケース付き)」

No image

▼ダッフィー&その仲間たちの心あたたまるプログラム「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」も開催中

No image

▼デコレーションがいちいち可愛い! これだけでもう心ポカポカですわ

No image

▼そのチョイスの素晴らしさに思わずうなってしまった手芸グッズの数々

▼そしてもちろん食べ物までキュート! お腹もハートも満たしてくれるのがダッフィースイーツのスゴイところ。スーベニアケースは、スペシャルセットにプラス1000円でGETできるぞ

No image

▼みなさんにぜひ食べてほしいのが、この「ホットチョコレート&ビスコッティ」! ビスコッティにはオレンジとアーモンドが入っていて、チョコレートとの相性が抜群なのだ!!

▼一口たべれば、もうそこは天国……ああ、幸せ……

No image

▼フリーフォール系アトラクション「タワー・オブ・テラー」は期間限定でパワーアップ。予測不可能な垂直落下の連続に、あなたは耐え切れるか?

▼何事も全力で楽しむべし。さすれば身も心も、あっという間にポカポカに!

No image

同期間に開催中の東京ディズニランド「35周年フィナーレ」の楽しみ方はこちらから!

No image

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新人賞の南沙良 憧れのガッキーとの対面に緊張マックス「生きた心地がしない」
映画『クレヨンしんちゃん』木南晴夏らゲスト声優に!ひろし争奪戦に参戦
1月20日の注目映画第1位は『チワワちゃん』
ノルシュテイン「外套」制作に迫る記録映画が公開、予告に「心配しないで」と語る姿
「映画クレヨンしんちゃん」最新作に木南晴夏×小島よしお×ぺこ&りゅうちぇる参戦!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加