保育園児ら14人をスズメバチが刺す 久留米の公園、軽症

  • 西日本新聞
  • 更新日:2017/09/16

15日午前10時45分ごろ、福岡県久留米市上津町の浦山公園で、市内の私立保育園に通う4~6歳の園児12人と女性保育士2人の計14人がスズメバチに刺され病院に救急搬送された。久留米広域消防本部などによると、いずれも症状は軽いという。

公園を管理する市によると、園児62人と付き添いの保育士ら8人が遠足で来園し、遊歩道を歩いていたところ、ハチに襲われた。公園では以前からスズメバチの飛来が確認され、捕獲器を置いたり、注意喚起の看板を設置したりしていたという。

=2017/09/16付 西日本新聞朝刊=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
O157感染“3歳女児死亡” 総菜店「でりしゃす」全て閉店
最強クラス ハリケーン「マリア」
数億円詐取か、詐欺グループのリーダー逮捕
パチンコ:警察は「みなし機」を早急に撤去させるべきである
むしろマイナスになったか謝罪会見 豊田真由子衆院議員「一般社会はできない人」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加