最新ランキングをチェックしよう
真夏の東京で出会った奇妙な「Tシャツ英語」の数々

真夏の東京で出会った奇妙な「Tシャツ英語」の数々

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/08/13

日本の夏は英語であふれている
ロディアの5ミリ方眼のパッドで12番がもっとも適している、と僕は思った。このメモパッドは掌に収まる大きさだ。ミシン目が入っているから一ページずつ切り離すことが出来る。筆圧をかけなくても滑らかにくっきりと書けるボールペンが使いやすい。パッドの台紙は厚紙なので、ボールペンのクリップをそこにはさんでおくことが出来る。
用意はこうして整った。東京は折しも真夏ではないか。Tシャ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
前半3分でレッドカードのコロンビア代表MFサンチェス、W杯史上2番目のスピード退場
コロンビア日本●地元紙「腹切り」ファルカオ落胆
共働き夫婦だからこそ、夫が絶対に言ってはいけない「地雷」の一言
木梨憲武、本田圭佑にベンチ行きを推奨? その理由にサッカーファンから賛同の声
【日本2-1コロンビア|採点&寸評】長友と原口の闘争心に拍手!神様、仏様、大迫様!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加