最新ランキングをチェックしよう
カブスの108年ぶりの優勝に立ちふさがる、男気・黒田の愛弟子カーショウ

カブスの108年ぶりの優勝に立ちふさがる、男気・黒田の愛弟子カーショウ

  • J SPORTS
  • 更新日:2016/10/19

目覚めかけた仔熊軍団を沈黙させたのは、米球界屈指の左腕エースだった。
10月16日、カブスが地元シカゴで先勝して迎えたナ・リーグの優勝決定シリーズ第2戦、1対0でドジャースのリードで迎えた七回二死一塁という場面で、マウンド上の左腕カーショウは投手交代を告げようとして歩み寄ってきたロバーツ監督にこう言ったという。
米球界屈指の左腕エース・カーショウ
「彼は任してくれ。打ち取れるのは分かってるから」

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日大選手「監督、コーチの指示とはいえ反省」
日大の危険タックル選手が会見、宮川泰介選手は内田前監督の高校の後輩/アメフット
「1クオーター目から潰せ」 日大・宮川泰介選手が会見、反則タックルは内田前監督と井上コーチの指示と告発
日大の宮川泰介選手「やるしかなかった」 氏名、顔は自ら公表
佐藤仁美を激怒させた「わがまま女優」は佐藤江梨子で確定!? 急に“攻撃”し始めたワケは......
  • このエントリーをはてなブックマークに追加