ロッテ荻野にMVP賞 金森コーチとの新打法に手応え

ロッテ荻野にMVP賞 金森コーチとの新打法に手応え

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

◇練習試合 ロッテ6―4台湾代表(2017年11月11日 台湾・桃園)

No image

<台湾代表・ロッテ>MVPに選ばれたロッテ・荻野はラミガールズがダンスをする前でボールにサインを書く

2回に走者一掃の三塁打を放ったロッテ・荻野がMVP賞に選ばれた。

2死満塁から柿沼の押し出し四球で先制した直後、林樺慶(リン・ホヮチーン)の137キロ直球を捉えると打球は左中間を破った。金森新打撃コーチのもと、引きつけてコンパクトに振る打撃に取り組んできた。「強い打球が出ているし、結果として表れている」と手応えを感じていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「台湾の大王」王柏融は不発 2戦ノーアーチ、打点0に「まだまだ勉強」
侍今永圧巻12Kも「強引にいった」王への投球反省
侍稲葉監督、韓国戦も今永起用?お立ち台で爆笑呼ぶ
“ゴリ押し”終了!? 7年連続『紅白』出場のAAA、まさかの落選は「三浦大知に押し出され......」
【1位通過一問一答】稲葉監督、決勝へ「韓国も燃えてくると思います。それ以上に気持ちを込めてやっていく」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加