躍進の岩崎、師匠管理馬サンライズソアとの再合体に燃える

躍進の岩崎、師匠管理馬サンライズソアとの再合体に燃える

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/12/07
No image

9日の中山11Rに出走する岩崎翼とサンライズソア

3日の中京6Rをセングウで勝った岩崎翼騎手(23)=栗東・河内=が、JRA通算100勝を達成した。デビューから2272戦目で区切りに到達し、「年内に達成できたらいいな、と思っていたけど、時間がかかったというのが正直な気持ち。もっと勝っている後輩もいるから」と思いを口にした。

今年は昨年(14勝)の倍近い27勝を挙げる躍進ぶり。「デビューの頃に比べれば、つかめてきたものはある。河内先生がいっぱい乗せてくれるので、ありがたいです」と師匠のバックアップを感謝する。

今週は、そんな師の管理馬との再コンビが控える。9日の中山11Rに出走するサンライズソアだ。岩崎騎乗で2勝を挙げ、迎えたユニコーンSは3着に敗れた。その後の4戦は他のジョッキーがまたがることに。外から見たソアの競馬はまた違うものだっただろう。「“自分だったらこうしていた”とか“こういう競馬をするんだ”と勉強になりました。それを今回に生かしたい」。23歳の若武者がどんな手綱繰りを見せるのか。注目したい。(デイリースポーツ・井上達也)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
この絵をパッと見て、最初に何が見えた?心の奥底を探る心理テスト
貴乃花のモンゴル力士との交際禁止が諸悪の根源
長澤、“元彼”の躍進に「ほんとにすごい人」
一生作り続けたい! 老若男女に愛される、クラシカルなチーズケーキ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加