最新ランキングをチェックしよう
米国まさか...8大会ぶり予選敗退 本田の同僚DFが痛恨OG

米国まさか...8大会ぶり予選敗退 本田の同僚DFが痛恨OG

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

◇W杯北中米カリブ海最終予選 米国1―2トリニダード・トバゴ(2017年10月10日)

<米国VSトリニダード・トバゴ>W杯出場を逃し、落胆するプリシッチ(中央)

 米国は最下位相手に苦杯を喫し、前節3位から5位に転落。86年メキシコ大会以来8大会ぶりの予選敗退となった。
 前半17分にパチューカでFW本田の同僚DFゴンサレスが「永遠に取りつかれるだろう」という痛恨のオウンゴールを犯し、同3

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ブンデス日本人の現地評】寂しい15節...唯一先発の香川はアシストより逸機に注目集まる
本田が主役! CWC準決勝南米王者グレミオ戦でパチューカが互角展開で、死闘は延長戦に
W杯・日本戦への影響は? 差別的行動のコロンビア代表MFにFIFAが5試合出場停止の厳罰!
ついに実力を認めた? 岡崎慎司をレスター指揮官が「欠かせない重要な存在」とベタ褒め
満足感の浦和MF柏木「(相手は)初戦より強かった。勝てて良かった」。攻撃に手応え「ミシャの時に近い感じに」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加