〆にポテトフライ投入!「白いカレー鍋」など“新感覚鍋”4種類が「土間土間」に登場

〆にポテトフライ投入!「白いカレー鍋」など“新感覚鍋”4種類が「土間土間」に登場

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2017/11/12
No image

「居酒家 土間土間」にて、2017年11月14日(火)から2018年2月28日(水)までの冬季限定メニューとして、4種類の鍋メニューと、人気のチーズタッカルビが登場します。今回の鍋は、メッセージが書ける「白いカレー鍋」や「キムチ鍋」「ちゃんこ鍋」「もつ鍋」などの定番の鍋にトッピングでアクセントを加えた鍋や、見た目にも面白いユニークな鍋など、特別なメニューの登場です。

【写真】【ギャラリー】土間土間の「新感覚鍋」を写真で見る

見た目のインパクトが半端ない「白いカレー鍋」は、チキンやたまねぎといった一般的なカレーの具材に、茄子やパプリカ、ブロッコリーを加え、土間土間特製のスパイスで味を調えています。特徴的な白い見た目は、生クリームとマッシュポテトの「ふわふわマッシュ」を乗せて仕上げられていて、スパイシーなカレーと混ぜるとマイルドな味わいへの変化が楽しめます。

チョコペンを使ってメッセージを書き込むこともできるので「メッセージ鍋」として、ちょっとしたサプライズにも使えます!そして新感覚な〆には、“残ったカレーに絡めて食べる「ポテトフライ」”となっています。

他にも、キムチとニラ、もやし、糸唐辛子に豚肉を加え、ピリ辛味にトッピングでチーズを加える「豚キムチーズ鍋」や、鍋料理の定番の1つであるちゃんこ鍋にお皿いっぱいのパクチーを加えた「パクチーちゃんこ鍋」、ベーシックなもつ鍋に明太子を加えることで、プリプリのもつにピリ辛の明太子が程よいアクセントとなる「明太もつ鍋」など、新感覚鍋の勢揃いです。

【4種類の鍋メニュー】
◆白いカレー鍋(790円)
※チョコペンの希望は、スタッフまで
※〆のポテトフライ(200円)
◆豚キムチーズ鍋(790円)
※チーズ抜きの「豚キムチ鍋(690円)」も注文可能
◆パクチーちゃんこ鍋(790円)
※苦手な方はパクチー抜きの「鶏塩ちゃんこ鍋(690円)」も注文可能
※パクチーの追加はプラス200円
◆明太もつ鍋(790円)
※明太子抜きの「もつ鍋」も注文可能
※明太子の追加はプラス200円
◆〆メニュー紹介
・〆のラーメン(200円)
・〆のフォー(200円)
・〆のポテトフライ(200円)
※お鍋は1人前から注文可能
※価格は全て税抜き表記です

期間限定での販売以降、予想を超える人気メニューとなり、延長して食べられるようになった「土間土間のチーズタッカルビ」は、味付けされた具材の鶏モモ肉、茄子、たまねぎに、濃厚なチーズを絡めて味わいます。レギュラーサイズ(2~3人前)とラージサイズ(3~5人前)の2サイズが用意されているので、人数に合わせてサイズを選ぶことができます。

土間土間の新感覚鍋と人気のチーズタッカルビで、冬の寒い時期に心から温まれそうです。

【写真】【ギャラリー】土間土間の「新感覚鍋」を写真で見る

(うまい肉)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
群馬県のデカ盛り集中地帯★桐生市の盛りの良い店8選
小学校跡地でお酒が飲める?泡専門バー「awabar」の魅力にせまる【福岡】
驚愕のコスパ! 北海道初上陸の「定食酒場食堂」には288円のランチがある!
日本初!銀座シックスに期間限定でオープン!エシレバタースイーツ(*^^*)
11月見頃の秋絶景!おすすめ日帰り紅葉デートスポット10選【関東】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加